幼児の「おねしょ」で困っています。どうしたらいいの?

温かく見守ることが大切

オムツからトレーニングパンツの期間をすぎたのに、おねしょをしてしまうため困っているママ・パパもいるでしょう。

子供自身も冷たいだろうし、洗濯物もなかなか乾きませんもんね。

おねしょは、夜寝ている間につくられるおしっこの量と、膀胱の大きさとのバランスがとれていないために起こります。

2~3歳になると、膀胱にためられる量がふえてきて、夜の間につくられるおしっこの量も減って来ます。

4~5歳児になると、寝ている間に安定して膀胱にためられるようになり、夜間の尿量も減ってきます。

ということで、成長とともに多くの子どもはおねしょをしなくなっていくということです。