コモンセンス・ペアレンティング(CSP)とは

子供はうまく自分の気持ちをセーブできませんし、無知なので、大人からすれば、「えー!」と思ってしまうことをしでかします。

それに対して、親に余裕がなかったりすると、つい怒ってしまいます。

そういう時にどうすればいいのかを、コミュニケーションやしつけ方法、社会的スキルを学んで活用してゆくことが、コモンセンス・ペアレンティングなのです。

誰だってスキルを学んで仕事をしています。

子育てにだって、良いスキルがあるわけです。

子育てに対するスキルは、他にも子育てコーチングなどもありますよね。

日常の子育てに活用したいコモンセンス・ペアレンティング

子育てをしていると、子供にイラついてしまうことが多々あります。

そんな時にママと子供の心を落ち着かせ、感情にまかせた暴言暴力を使わないしつけのスキルを身につけることをします。

また、親子間のコミュニケーション能力を高める方法も学びます。

子供に対して具体的に短い言葉で教えたり、良いことをしたらほめて、悪いことには気づかせるようにする方法を学ぶのです。

イライラなどを否定しないで受け入れる

子供に対して怒ったり、イライラすることは、当然の心理的反応であると思います。

どうか、それを否定しないで受け入れてください。ママが辛くなります。