お金をかけないと恥?育児教育費は夢のある掛け金

shutterstock_238145182

少子化が進む日本において、その一因には晩婚化が挙げられますが、子供を一人育てあげるための費用を考えると躊躇してしまうという人も少なくないかもしれません。

子育てにかかる費用「育児教育費」についてまとめました。

育児教育費って?

shutterstock_400407475

赤ちゃんが出来たとわかった時から、その子供に対しての子育て費用が発生します。

子育て費用とは、一般に養育費と教育費がプラスされたもので、赤ちゃんが出来たそのときから、その子どもが成人するまでにかかる費用となります。

●生活するためにかかる「養育費」

養育費とは、子供が生活するためにかかる費用のこと。食べ物、衣服、おもちゃ、ゲームなど、大学で一人暮らしを始めれば、その分の生活費もかかります。

教育費とは、その名のとおり、教育に関する費用だと考えます。

義務教育の間でも学校に支払う教育費は発生します。その他に、習い事や塾などに通えば、その分教育費はかかることになります。

●子供の「教育費」総額は約1000万円

幼稚園から大学まで子供が通うとします。