【料理の時短テク3選】忙しいママに効率化のコツ

ということで、「リメイク技」をマスターして、大変な準備は一度にまとめてやってしまい、作ったものをリメイクして別の食事として出せば家族も大満足のはず。

まず幅広く使えるのが「じゃがいも+人参+玉ねぎ」の王道トリオです。

最初にたくさん材料を用意し、一口大に切っておきます。そしてそれらを耐熱容器に入れて加熱しておきます。

それらが冷えたら、冷蔵庫の入れておきます。

一日目はシチューに、二日目は肉じゃがに、三日目はカレーに、四日目はポトフに、など使い方も色々。

その都度、鶏もも肉や豚コマ、ウィンナーなど肉類を炒めてプラスすればよいだけなのでとっても簡単ですよ。
たまねぎ

電子レンジをフル活用

つぎに活用したいのが、電子レンジです。

電子レンジというと食材を加熱するだけとまだ思っている人も多いですね。

ですが、電子レンジを使ってメインディッシュも意外といろんなものを作ることができます。

それに葉もの野菜の下ごしらえは、電子レンジで行った方が栄養が流出しにくく、彩りもよく仕上がるのでオススメ。