生きていく力を育もう!親子で自然体験

たんぽぽを摘む少年

解放感と自然の中で足や手を使い、人間が本来持っている活動的で活発な気持ちを呼び起こしてみませんか。

子どもと戸外で遊びましょう。

河原に出かけよう!小石探し

浅い河原に行きましょう。

浅いといえども、川ですのでお子さんから目を離してはいけません。

着いたら、大人から離れないこと、川には一人で入らないことなどきちんと約束を伝えるようにしましょう。

持ち物は、透明の袋かバケツ(子どもが持ちやすい物)と長靴、敷物、帽子、飲み物だけです。

お弁当持参も良いかもしれません。

親子で自分がいいなと思った小石を探しましょう。

探し出すと、形や色に魅せられて、大人のほうが夢中になるかもしれません。

そのときに、子どもが石をみてイメージしたことばをきちんと聞いてあげましょう。