パパとの遊びがわが子に与える良い影響

813565783_1565694df0_o
仕事で忙しく子どもとの触れ合いが少なくなっているパパはいませんか?

早く帰れた日などには、少しの時間でいいのでお子さんと遊びを通じて触れ合ってみてください。
  

お家の中でも十分に遊ぶことができる

何も子どもと遊ぶのにどこかへでかける必要はありません。お家の中でも十分に遊ぶことができます。

「たかいたかーい」「お馬さんごっこ」「肩車」などなど、体を使った遊びが子どもは大好きです。

少しの時間でもこれならできます。

ほかにも本を読んであげる、一緒にお歌を歌う、トランプなどのカードゲームをする、色々な遊びがお家の中につまっています。

アクティブに子どもと外で遊ぶ

14090850038_43db0cbce7_k
子どもは風の子。公園や広場でも子どもはどんどん遊びを見つけてきます。

余裕のある時は「縄跳び」「自転車」「鬼ごっこ」「ボール」などなどいっぱい遊んであげましょう。