見逃してませんか?口に入れても大丈夫な木のおもちゃのポイント

SONY DSC

子どもは目に付くもの何でも口にいれたがります。

パパやママは、なめても大丈夫?口に入れて大丈夫?と気になってしまうものです。

ヨーロッパや日本の認証マークについて調べました。おもちゃ選びの参考にしてください。

ヨーロッパのおもちゃには「CEマーク」

スクリーンショット 2014-08-06 17.57.32
CEマークとは、ヨーロッパにおける製品安全規格に適合していることを示す認証です。対象となる品目は、玩具の安全みならず、医療機器、単純圧力容器、建築資材、ガス燃焼機器、機械の安全、身体防護用具など。

EU加盟国内では統一規格に適合していなければ生産も販売もできないので、メーカーにとっても重要なものとなっています。

CEマークは世界で最も信頼度が高い安全基準と言われており(日本のST基準よりも厳しい)、 CEマークを取得した製品は日本製の検査が免除されています。

ドイツの良いおもちゃ認定マーク spiel gut シュピール グート

スクリーンショット 2014-08-06 17.53.50
オレンジマークの「spiel gut / シュピール グート」は「良いおもちゃ」を使って「よく遊べ」を意味し、ドイツの「子供の遊びと玩具」審議会によって、「Gutes Spielzeug / 良いおもちゃ」と認定された玩具の総称です。