AMAZONで買える、遺伝子キットの中身

Young scientist working with samples in lab.
ハリウッド女優、アンジェリーナ・ジョリーが、予防的乳房切除手術を受けたことを覚えている人は多いでしょう。

2013年2月から約3ヶ月、自分の母親の生涯をわずか56年で奪った「がん」との戦いを事前に回避する「乳房切除手術」に費やしました。

多くの人は、ひとりの女性ががんの可能性があるから、といって両方の乳房切除に踏み切ったことに心を揺り動かされたのではないでしょうか。

でも、もっと大事な事は「がんになる危険性が『遺伝子検査』ではっきりした」という点です。

彼女はニューヨークタイムスの電子版にエッセイを投稿したが、それは遺伝子検査で、乳がんの発生率が87%、卵巣がんは50%という事実でした。

そもそも遺伝子で何がわかるのか

3
独立行政法人産業技術総合研究所という組織があります。

工業試験場や生命工学試験場などを抱える産業育成の核のような集合体で、現理事長はソニーで社長を務めた中鉢良治氏。

彼が強力に押し進めている分野が「ゲノム情報研究」です。

ゲノムは『人の個性を決める力』