冷えを感じにくい体質に。ナチュラルに生姜の効能を生活に取りいれる。

海外ではハーブや薬のように用いられることもあります。

生姜の主成分はショウガオール、ジンゲロン、ジンゲロールなどですが、この中で加熱することによりジンゲロールは減少し、ショウガオールが増加する傾向があると言われてます。

日本では寿司の薬味や料理の下味など食材として使われることが多い生姜ですが、加熱し摂取することで冷え性に効果があるのです。

手軽に摂取するなら生姜白湯や生姜紅茶、料理なら炒め物に加えるなどすることがオススメです。

生姜の効果を上手に使いこなして、冷えを感じにくい生活にしたいですね。

photo by chaoticandserene
photo by Hafiz Issadeen
photo by Nicole Abalde