世界も注目する日本の「伝統野菜」ってなに?

shutterstock_363256562

和食が無形文化遺産に登録されたこともあり、日本の多彩な食材の一つとして、「伝統野菜」が脚光をあびています。

近年、輸入野菜や大量生産できる品種により、姿を消しつつあったのですが、伝統野菜こそ、おもてなしの国、日本の象徴ともいえる食材であることから復活してきているのです。

ですが、日本人であっても伝統野菜について知らない方は結構多いのではないでしょうか。

伝統野菜の定義って?

shutterstock_130432736

日本各地で地域独特の野菜が育てられ、食べられてきた野菜を総称して「伝統野菜」と呼んでいます。

伝統野菜の定義は以下の通りです。

1. 種を採ることが出来る

地域で種を採って栽培され続けてきた野菜を伝統野菜という。