ちょっとしたコツで野菜が長持ち。常温で保存することが適している野菜

shutterstock_172986125

野菜は、暖かいところを好むものや寒いところを好むもの、湿気を嫌うものなど、種類によって特性は様々です。

野菜の保存方法をマスターして鮮度がいい状態を保ってあげることが、美味しく食べるコツ。野菜を美味しくいただくための保存方法をご紹介します。

常温で保存する野菜の保存方法

じゃがいも、玉ねぎ

じゃがいもには、収穫後3カ月ほど発芽しない、自家休眠という特性があるので、長期保存が可能です。

玉ねぎも同様に保存性のある野菜なので、そのままかごに入れて、風通しの良い冷暗所に置けばOK。