失敗しない地方移住のために「ふるさと回帰支援センター」のすすめ

家族でジャンプ
ふるさと回帰支援センターとは、地方移住に興味を持つ人とそれを待ち望む人の仲介サポートを担う団体です。

故菅原文太さんも顧問として活躍した経緯があり、テレビ番組でもこのところ注目を集めています。

さて、そんなふるさと回帰支援センターのサイトを覗いてみるととても興味深いネタに溢れています。

掲載されている直接的且つユニークなイベント・情報には、一体どのようなものがあるのでしょうか。
男の子

体験ツアーで現地の素晴らしさや厳しさを知ることができる

実際に現地を訪れ、自然や環境の素晴らしさ、そして忘れてはならない厳しさを垣間見ることの出来る体験ツアーに参加募集を行っています。

画像を見るのと自分の目で見るのでは大違い!参加後は覚悟が決まり、移住への実質的な計画がスタートしやすくなるかもしれません。
ハロウィン

空き家などの家屋を見学させてくれる事も大きな魅力

既に移住した人達から多岐に渡る経験談を聞くことも参考になり、今まで盲点だった域にも思いが及ぶようになります。未知の生活には楽しさを見出すことは容易でも、厳しさを想像するのは難しいもの。大いに勉強になるはずです。

疑問に思ったことを直ぐに訊ね、解決できることも利点のひとつです。

また、どのような場所に住むのかイメージをする為に、空き家などの家屋を見学させてくれる事も大きな魅力。「古い家」に住むことを頭の中ではイメージしていたとしても、訪ねてみたら生理的に無理だったという笑えない話もあるようです。
女の子

生活支援セミナーの開催

各地域が独自のカラーで催すセミナーは人気があります。