ニュージーランド海外移住で失敗しないための3つの秘訣

また、現時点で特別な技術が無くても現地で資格取得に励み、職に就けば永住権獲得のチャンスが生じます。若い人が歓迎され、英語力に優れている人であれば難なくチャンスに手が届くでしょう。

ただし、ニュージーランドの国柄も関係し、日本での収入と比較すると見劣りすることも往々にしてあります。収入だけが労働に対する正当評価と考える人には、難しいかもしれません。リタイアしてからの移住計画を模索したほうが賢明です。

まとめ

もしかすると「どのタイプでもない」と思われるかもしれません。

でも、「ニュージーランドへ移住したい!」という強い意志をお持ちならば心配無用。行動を起こさずして後悔するのは最大の誤り。あなたの心意気次第で状況を打破するのは、そう難しくはないはずです。

photo by Ariel Ophelia
photo by Chris Gin
photo by Robert Linsdell
photo by Kathrin & Stefan Marks