和に親しむ。ゼロから始める着物生活

昼は準礼装で、夜は国際的なパーティーの社交着にもなります。

紋付は準礼装

色無地の着物に一つ紋を付けるのが一般的です。

紋が三つ以上になると、訪問着よりも格上になります。

一つ紋でも準礼装として慶事に使え、抑えた色味だと弔事にも使えます。

ミセスの第一礼装は黒留袖

黒地に裾模様がある五つ紋の着物、黒留袖は、ミセスが祝儀のために着る着物です。

五つ紋の裾模様である色留袖も、同格の第一礼装です。
着物

あなたらしく着物を着こなしお出かけしてみましょう

着物には興味はあったけれど敬遠していた方も、インナーアイテムや着付け道具の進歩により、楽にそしてキレイに着物を着ることが出来るようになりました。

さあ、浴衣と同じ感覚で楽しくカジュアルに型にはまらない着方を楽しむのもよし、正統派で着るもよし。

あなたらしく着こなしてお出かけしてみましょう。

photo by Calvin YC
photo by 2benny
photo by Jun Seita
photo by 2benny
photo by Jun Seita