朝一杯のコーヒーは電子レンジがお得

9271719538_781b3664c5_h
朝食後に1杯、またはブレイク時に1杯、とコーヒーを飲む家庭も多いのではないでしょうか?

たくさんコーヒーを飲む場合はやかんでお湯を沸かしたり電気ポットでお湯を沸かしたりすると思いますが、カップ1杯分のコーヒーを作るときは、ガスコンロ、電気(IH)、電気ポット、コーヒーメーカー、電子レンジ、いったいどれがお得なのでしょうか?

コーヒー1杯分の値段を検証してみました。

ガスの場合:約0.35円

4226949238_c7ee6683ff_b
お湯を沸騰させるときのガス代は「冬場か夏場か」「都市ガスかプロパンか」「個別住宅か集合住宅」かによっても微妙に異なるのですが、コーヒー1杯分のみを沸かした場合、約0.35円かかります。

少量のお湯をやかんで沸かすのは、沸かしすぎないようなコツも必要なので実際はこれ以上ガスを使ってしまったり、沸かし足りなかったりする可能性もあります。

電気(IHクッキングヒーター)の場合:約0.34円

fbd739a8e5d22cd27f93143ba5597836_m
IHクッキングヒーターの場合はガスよりも沸騰する時間が圧倒的に早いです。