なぜ結婚したら保険について真剣に考える必要があるのか

医療保険について、みなさんにぜひ、知っておいてほしいこと、それは「高額療養費」の制度です。

高額療養費制度では、怪我や病気などで入院をした際、自己負担額を超えたものについて支払われるもので、入院をして1ヵ月目~3ヵ月目は約8万円、4ヵ月目からは約4万円の支払いを受けることができます。

保険の鉄則は、「いかに少ない支払で多くの保障をしてもらうか」です。上記の金額を越えないように保険を設定しましょう。

1年間で10万円以上医療費がかかる場合は医療控除の申請をしよう

shutterstock_328570778

加入している保険組合に申請すれば、退院時に窓口で高額な支払いをする必要はありません。

また、1年間で10万円以上の医療費が掛かる場合は、医療控除申請をすれば返金がなされます。