【子供の保険選び】どのように考えればいいのか

shutterstock_138379763
「子供の保険は学費を賄うための学資保険で充分! 」はたして、本当にそうなのでしょうか?子供の保険についてまとめてみました。

いつまでにいくら必要?

shutterstock_381744385

学資保険を検討するときに、「月々1万円くらいだったら払える」と決めてしまう人は少なくないそうですが、ちょっと乱暴な気もしますね。

実際は、子供が大学を卒業するまでの学費などを想定してプランニングするのが正解です。

高校入学時、大学入学時のお祝い金などの受け取りが出来るプランならば、入学金の負担も減少します。

このように具体的なシミュレーションを行うのは、保険選びの過程として大切です。

当てに出来る金額が明確であればこそ、その他の貯蓄プランニングも容易になるでしょう。

自動加入でしばらく安心?

shutterstock_289771136

学校やPTA活動体制、自治体によっては子供の万一に備えられるような団体保険に自動加入していることもあるでしょう。