不妊治療にも欠かせない「医療費控除」をおさらい

shutterstock_171481478
妊活のために、クリニックへ通ったり、薬を飲んだりしますが、保険が効くとはいえ、出費は痛いものです。

「治療」という名前がついているので保険が適用されますが、受精卵の移植など高度な不妊治療になると、保険が効かなくなり高額な治療費が掛かってきます。

今回は不妊治療における医療費控除についてご説明します。

「医療費控除」ってなに?

shutterstock_117597892

年末になると確定申告の時期となり、医療費を計算します。

1月から12月までの医療費の合計が月10万円を超えると、医療費控除が申請できます。