え?これもダメ?妊婦が控えたほうが安心な5つの食品

shutterstock_246500683
念願の妊娠。大切なわが子のために、食べるものには十分気を付けたいですね。

これまでと同じように食べたいものを食べていると、おなかの赤ちゃんに思わぬリスクがあるかも。

アルコールがいけないことは明らかですが、意外な食品が良くないこともあるのです。

そんな妊婦さんが控えたほうが安心な食品をご紹介します。

1.生ハムやスモークサーモンなど生肉

おいしい生ハムやスモークサーモンは魅力的ですが、「トキソプラズマ」が付着している可能性があります。

妊娠中に「トキソプラズマ」に感染すると、生まれた子供に精神発達の遅れや、視力障害、脳性まひなどの先天性障害が生じることがあります。