【安産祈願 大阪府12選】有名神社や寺から厳選

大津神社は、合祀以前の各社の御祭神、全17柱をお祀りしており、息長帯姫命(神功皇后)や天照大神、菅原道真公などが祀られていることから、様々な御祈祷が可能です。

江戸時代前期の石造物が多く見られ歴史が感じられる大津神社へ参拝に訪れてみてはいかがでしょうか。

初穂料: 7,000円
住所: 大阪府泉大津市若宮町4-12
電話: 0725-32-0603

常光円満寺:大阪府吹田市

スクリーンショット 2014-05-27 6.20.40

由来

「常光円満寺(じょうこうえんまんじ)」は大阪府吹田市にあり高野山真言宗の寺院です。

西暦736年に行基によって開山され、その後1250年以上の歴史を持つ古社です。室町時代、足利三代将軍義満は、常光円満寺の聖観音菩薩(観音さま)に深く帰依され、石垣の修繕料を寄進するなど、祈願所としました。

その後も足利将軍の菩提寺として深く信仰されていました。戦乱の時代、無事に乗り切るための加護を常光円満寺に求めていたようです。

その後、応仁の乱で全焼した後、200年後の1671年に、教範によって再建されて今日に至ります。水子供養で有名な寺院ですが、安産祈願は別のお堂で行われており、多くの方が訪れています。

初穂料: 7,000円
住所: 大阪府吹田市元町28-13
電話: 06-6381-0182

宝珠院:大阪府箕面市

スクリーンショット 2014-05-27 6.26.22

由来

「宝珠院(ほうじゅいん)」は大阪府箕面市にある高野山真言宗の寺院です。

その昔、弘法大師はこの地に登って如意輪大悲尊像を彫り上げた後、寺院を創設しました。如意輪寺と称しており、これがのちの宝珠院となります。

その後、陽成天皇の時代になり、荘園を下賜されるなど隆盛を極めますが、1467~69年の応仁の乱にて伽藍はことごとく焼き払われてしまいます。塔頭の一つであった宝珠院にて細々と継続された後、1665年に僧秀盛によって再建され、今に至ります。

御本尊である如意輪観音は右手を頬についた格好をした独特の姿をしており、安産、子安、子育てを祈り、女性の徳を表現しているとされています。安産祈願で有名な寺院であり、多くの方が訪れています。

初穂料: 5,000円
住所: 大阪府箕面市如意谷4-5-25
電話: 072-722-1715

万福寺:大阪府池田市

スクリーンショット 2014-05-27 6.27.59

由来

「万福寺」は大阪府池田市に位置する、日本三大禅宗のひとつ、黄檗宗(おうばくしゅう)の寺院です。

黄檗宗は中国・明時代の高僧隠元隆禅師が江戸時代に広めた禅宗の一派であり、京都府宇治市に黄檗山萬福寺を開いたことに始まります。

中国禅の特色である華厳、天台、浄土等の諸宗を反映したいわゆる混淆禅であり、文字や経典にたよらず、仏の心を坐禅・公案・読経・作務などの修行を通して伝えています。

大名達の支援を得て民間の教化にも努めたため、次第に教勢が拡大し、1745年には末寺まで含めると1043ものお寺があるなど、庶民の間に広く浸透した宗派です。

お寺には京都清水寺の観音像と同木同作と伝わる千手観音菩薩立像や、室町時代の作と伝わる阿弥陀仏立像などが祀られており、本堂須弥壇下に安置してある准胝観世音菩薩は仏母とされ、安産の仏様です。

インターネットでの安産祈願も実施しており、移動が困難な方や遠方の方の祈祷も可能です。

初穂料: 5,000円
住所: 大阪府池田市石橋3-10-5
電話: 072-761-9211

日根神社:大阪府泉佐野市

スクリーンショット 2014-05-27 6.30.09

由来

「日根神社(ひねじんじゃ)」は大阪府泉佐野市にあり。“まくら”で有名な、ちょっとめずらしい寺院です。

日根神社の歴史は古く、神話の時代にまでさかのぼります。本堂には神様が夫婦でお祀りされており、その子供達が力を合わせ初めて日本を一つにまとめたと伝わっています。

神様は4人の立派な子供にめぐまれたこともあり、それにあやかり、子宝と安産を願う多くの村人たちが「まくら」を奉納するようになったと伝わっています。

さらに、「枕」は「睡眠」を連想させることから、安眠の御利益を求めて様々な方が訪れています。