兆候が出ても慌てない為に!「切迫流産」を知ろう

shutterstock_281538932 (1)
妊娠中=プレママ。即ち、女性は妊娠をした時から親としての自覚を持ち、何事にも冷静に対処すべき責任が発生しているのです。

妊娠中に留意を要する流産ですが、切迫流産の場合には一も二もなく赤ちゃんがお腹に留まってくれるように、心血を注ぐ必要があります。そこで、切迫流産について予め情報を整理しておきましょう。

咄嗟の事態に、プレママ本のページをめくる余裕など無いのです。

切迫流産の兆候と治療法

shutterstock_334218644