引き継ぎ資料は顧客と自分の日々の物語

8412601296_01db5107a5_b
引き継ぎとは、担当者と顧客、会社と顧客の信頼関係をつなぐもの。

ことルートセールス(得意先営業)の場合、契約している顧客から継続的な注文をもらったり、別の商品やサービスに対して新たな注文をいただきます。

この全ての元となるのが、信頼という土台。

会社としての信頼もある一方で、顧客が意識するところは担当者であることが多いものです。

前任者の担当歴が長かったり、前任者の個人としての信頼土台が厚い場合には、後任への引き継ぎには丁寧さと十分な時間を使うことが必要になるでしょう。