乳児期ってこんなに大変だったの?子育ての辛さを乗り切る方法

かわいい赤ちゃんとの楽しい生活を思い描いていたのに、いざ始まってみると大変なことばかり!いつになったらこの大変さは無くなるんだろう?と気持ちが萎えているママも多いのではないでしょうか。

育児には正解がないですし、何をどうやってもうまくいかないと、本当に辛いですよね。でも大丈夫です、この大変さは一時的なもの。いつか終わりがやってきます。

どうやって乗り越えれば良いか、その方法についてお話ししますので、ぜひ参考にしてください。

乳児期、何が一番大変?

育児は十人十色なので、大変さもさまざまですが、多くのママから聞かれる大変さには、このようなものがあります。

初めてでわからないことだらけ

育児所もありますし、ネットには育児に関する情報が溢れているものの、聞くとみるとは大違い。実際にやってみると、こんなにできないものかと愕然としませんか。

・授乳のタイミング
・寝かしつけ
・沐浴
・泣いている時の対処法
など、何をどうやってもうまくいかないと悩むママは多いです。これは、単なる経験不足ですから、ママのせいではありません

寝不足が辛い!

授乳が2〜3時間おきというと、2時間くらいは眠れるのでは?と思いますよね。

しかし実際にやってみると、授乳が終わって赤ちゃんがすぐ寝ないこともありますし、ミルクのママは哺乳瓶を洗ったり、消毒液につけたり、片付けをしているとあっという間に時間が経ってしまい、1時間も眠れないということも珍しくありません。

これが何ヶ月も続くのですから、どうしても寝不足になってしまいます。

母乳の悩み

母乳をあげたいのに思うように出ないというのも、辛いですよね。

赤ちゃんとの相性もあって、母乳がたくさん出るのに赤ちゃんが思うように飲めないと、乳腺炎になってしまうこともあります。

動き出すと目が離せない

寝返りやはいはいをしだすと、最初のうちはその成長が嬉しいという気持ちもありますが、徐々に大変なことの方が増えていきます。

寝返りを始めた頃は、うつぶせにはなれても、自分で元に戻ることができず、寝返りするたびに泣き出します。