【生後1ヶ月〜生後2ヶ月の発育・発達】体・心・運動のチェックポイント

生後一ヶ月
ママとしての毎日がまだまだ大変なこの時期。

一方で、赤ちゃんはすくすくと育ち、元気いっぱい。生まれたばかりの頃と比較すると、少しふっくらとして愛らしさが増してくる頃でもあります。

体全体を動かすように

生まれた直後よりも手足の動きが活発になり、機嫌が良い様子がわかるようになります。

あまりにも動きが激しく、お腹が出てしまうようならば下部が分かれたデザインの下着が便利。オムツ換えのことも考慮して新調してみてはいかがでしょう。

また、動きは日に日に大きくなるので、寝かせる時には周囲に固い物などを置かないよう気配りが必要です。
生後1ヶ月

少しずつ見えるように

まだボヤッとしか見えていなかった目も、少しずつ認識力が高まってくる時期。話しかける時には30cm程に顔を近づけてあげるといいでしょう。