【保育園】残業時間も勤務時間として申請すべきか

3992752224_3c17831c5b_o
出産後に復職を希望する女性にとっては、認可保育園への入園許可は非常に助かるものですね。

現在、待機児童が多いので、なかなか希望する保育園への入園は厳しいものがありますが、少しでも希望の園への入園ができるよう、選考時のポイントを挙げておきたいものです。

その判断基準の一つ「勤務時間」についてご紹介します。

どれだけ「育児に欠ける」か

13825185784_a73845d521_k
まず、認可保育園へ入園の優先順位は、それぞれのご家庭の「育児に欠ける」度合をポイントに換算して判断する自治体が多いようです。

そのため、夫婦ともに長時間の勤務や、ひとり親家庭、近くに面倒を見てくれる人がいないなどのケースは、ポイントが高くなります。