調剤薬局に求められるサービス。地域住民はサービスに厳しくなれ!

Wiscon 36 Photobooth

今までの薬局、特に保健薬局は最たるは立地産業といわれ、処方箋を発行する医療機関の玄関から少しでも近いところが勝つということがセオリーでした。

しかし、全国の処方箋発行率が50%を超えた今後は、患者さんは門前集中から面で分散されると予想され、医療機関だけを見て仕事をしてきた薬局経営も、地域住民にも目を向けたエリアマーケティングへの転換が必要になってきました。

エリアマーケティング

9679862207_18f384f40e_k