【保育園】希望順位の記入、有利になる方法はあるのか

14082223397_f9a71c774d_o
最近では「保活」という言葉が生まれたように、産休・育休後のお母さんが仕事に復帰するために、お子さんを預けられる保育園探しに奔走する事態が当たり前のようになっています。

現在、日本では認可・認可外を問わず待機児童がかなりの人数おり、保育園が決まらない限り仕事復帰ができないとお困りの家庭も多数あります。

そんななかで、希望の保育園を見つけたときにすこしでも有利になるよう、書類の書き方についていろいろ悩む方も多いですね。

今回は、希望順位の書き方についてご紹介します。

書類はどこに?

まず、認可保育園への入園は、すべて市区町村の児童福祉課で決められます。

そのときに判断基準となるのが、申請書類の内容です。