子どもへの食育で失敗して気づいたこと

口を開けて喜ぶ少女

近年では偏った栄養摂取や朝ごはんを食べない子どもたちが増えています。

私たち人間が生きていくうえで欠かせない“食”について考えていきたいと思います。

「食育」のおさらい

最近では様々なところで食育という言葉を耳にする機会も増えているのではないでしょうか?

生活に必要な“食”を通して“食”に関する知識をみにつけ、学ぶということです。

保育園や幼稚園、小学校などでも取り組まれてきています。

実際に平成17年には食育基本法、平成18年には食育推進基本計画が制定されており、学校でも子どもたちに食に関する正しい知識や食習慣が身につくよう指導されているようです。

毎年6月は食育月間!

国は食育を国民へ浸透させるため、毎年6月を食育月間とし全国的に推進運動を実施しているようです。

・食を通じたコミュニケーション
・バランスのとれた食事
・望ましい生活リズム
・食を大切にする気持ち
・食の安全