いま注目される「子育てチーム」新しい子育てスタイル

100714-N-6410J-196

子育てにおける地域の支えは地方においては強く、核家族化が多い都市部でも支えを充実してくことが求められています。

日本の出世率は回復傾向にあるが地域差がある

スクリーンショット 2014-06-30 10.35.59

日本全体の出生率は、2005 年に過去最低の 1.26 を示していますが、その後は回復傾向にあり、2010 年には 1.39 まで上昇しています。

以前は出生率は首都圏と近畿において低く、それ以外の地域で高かったことが報告されています。

特に出生率が高かった県は、東北、北陸、中国、九州、沖縄など各地に散らばっていました。

出生率は「西高東低」の状況に変化!?

スクリーンショット 2014-06-30 15.51.04