子どもの個性・才能・創造性が伸びるサドベリースクール! 気になる学費と日本で受けられるところは?

shutterstock_83687596

自由とデモクラシーの学校、サドベリースクール。
決まったカリキュラムもなければテストも点数、評価、差別、学年、通信簿もありません。

あるのは子どもたちの学びの自由とイニシアチブ。そしてそれを支えるのは、学校のデモクラシー。

学校運営も子ども達が行います。

学校らしくない学校、学校を超えた学校、多彩な人材を生んでいるサドベリースクールです。

今回は、日本のサドベリースクールを調べてみたいと思います。(画像をクリックするとホームページにリンクしています。)

一般財団法人 東京サドベリースクール:東京都世田谷区

スクリーンショット 2014-08-29 15.53.03

東京サドベリースクールは、アメリカのマサチューセッツ州フラミンガムの私立校サドベリー・バレー・スクール(1968年設立)をモデルにして、2009年4月に開校したサドベリースクール。

専門的な事を学んだり、身につけたいと思ったとき、その道のプロから教わる事ができるアドバイザー制度やボランティア制度は東京サドベリースクールのとても特徴的なところです。

在籍対象年齢
■ 5歳~18歳 (日本の幼稚園で年長の学年~高校3年生の学年)

学費
■ 年間840,000円(1人目・月70,000円)
■ 年間600,000円(2人目から・月50,000円)