出産後の髪や肌の悩み!4つの解消法

出産して、ようやく辛い妊婦生活から解消されたと思ったら、新たにやってくる髪や肌の悩み。

出産後もまだ続く体の変化に戸惑うママも多いですが、ほとんどのママが経験していることです。

髪が抜けたり、肌が荒れたり、なぜそのようなことが起こるのか、その原因と対処法についてお話しします。

出産後に抜け毛が増える原因

出産後は抜け毛に悩まされるママが多いです。抜ける時期には個人差がありますが、3ヶ月〜6ヶ月くらいの間に、いつもとは違う量の抜け毛を経験しています。

出産後に抜け毛が増えるのは、ホルモンバランスの変化と毛周期が関係しています。

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増えているため、髪が抜けにくい状態になっています。しかし、出産すると、ホルモンの分泌量も元に戻るため、抜けにくくなっていた毛が一気に抜けるため、抜け毛が増えるのです。

ただし、一時的なものですから安心してください。ホルモンバランスと毛周期が整ってくれば元に戻ります。

毛周期がずれてしまう

毛周期には3段階あり、成長期、退行期、休止期に分かれます。通常なら、成長期にある毛もあれば、抜け落ちて次の準備をしている毛もあり、そのバランスが取れていれば問題ありません。

しかし、女性ホルモンの働きによって、本来は退行期に入る毛が成長期のまま止まってしまい、それが出産を機に一気に退行期に入るため、抜け毛が増えるのです

産後のストレスや疲労も抜け毛を助長

産後は、思うように眠れず、慣れない育児でストレスも溜まります。それも、抜け毛の増加に拍車をかけてしまいます。

母乳をあげているママは、自分の栄養が足りなくなってしまい、髪の毛を十分に育てられないことも。

ホルモンバランスの乱れに加え、疲労も抜け毛の原因となります。

出産後に肌荒れやシミが増える原因