疲れた筋肉が憂うつの原因だった! 簡単な「ながらストレッチ」で心もすっきり

shutterstock_194111204

なんだかやる気がでない、何もする気になれない、という時ってありますね。

それは筋肉の疲れが原因かも。筋肉が疲れると血行が悪くなり、頭痛や倦怠感などを引き起こします。

それによって気づかないうちに憂うつとなり、積極性ややる気を阻害しているのかもしれません。

そんな症状を改善するために役立つのが、手軽にできるストレッチ。

誰にでもできるケースごとの簡単ストレッチ方法をご紹介します。

朝起きてすぐにベットの中でストレッチ

shutterstock_365057132

朝起きるのがつらい、体が重いというときには、布団の上でできる簡単ストレッチがオススメ。

方法は横になったまま、両手両足を思いきり10秒程度伸ばします。

頭がすっきりしてきたら、右足をゆっくりとおなかに抱え込み、筋肉を伸ばします。