新米パパ・ママ必見!赤ちゃんの沐浴のしかた。

はじめての沐浴は、沐浴のレッスンを受けていても、赤ちゃんを落としそうになってしまうくらい緊張します。

気持ちを落ち着けるためにも、チャックするポイントをもう一度おさらいしておきましょう。

準備は整っていますか?

初めての沐浴で緊張すると思いますが、気持ちを落ちつかせるためにも、安全で快適に沐浴させてあげられるよう必要なグッズを揃えておきましょう。

ベビーバス

プラスチック製のタイプ、空気をいれて膨らませるタイプ、キッチンや洗面台のシンクにセットできるタイプと様々です。使い勝手の良さそうなタイプを選びましょう。

洗面器

洗面器はご家庭で使っていたものがあればそれでOKです。沐浴以外にもおしりを洗ったりと使えるので赤ちゃん用に買い加えてもいいと思います。

湯温計でお湯の温度を計りましょう!お湯の適温って案外分かりにくい

手の感覚のみで判断してしまうのではなく、湯温計でお湯の温度を計りましょう。途中で冷めたときもこれでチェックできます。お風呂用のおもちゃにもなるようなかわいいタイプもありますよ。

沐浴布

体をくるむ大判・薄手のガーゼのことです。ふにゃふにゃの体を支えるとき安定感が増します。

ソープ・シャンプーはベビー用を使いましょう

大人用は赤ちゃんには刺激が強いのでベビー用の肌にやさしいものを使いましょう。

形状は様々なタイプがありますが、私は泡タイプが使いやすかったです。

また、沐浴材などもお湯に溶かして使えますし、石けんを使わずに汚れを落しことができます。

すすぎも不要なので、不慣れなうちは安心感があると思います。

やわらかいガーゼ・スポンジ

やわらかいガーゼやスポンジでやさしく洗い上げます。