【妊娠4ヶ月】出産までにやっておく「マストなこと」

shutterstock_265833377
妊娠4か月入ると、つわりが少しずつ楽になり、胎盤が完成することで流産の心配もほぼなくなってきます。

そんな、体調が安定し始める妊娠4か月の時期になるべくしたいこと・やっておくべきことを順に紹介します。

出産までにやっておく「なるべくしたいこと」

shutterstock_266824040

1. 妊娠の報告をする

妊娠4か月は流産の確率も減り、安定してくるので、妊娠の報告をするにはベストなタイミングです。

妊娠初期のうちは流産の心配もあるので、報告は身内のみにして、仕事関係の人や友人への報告は、妊娠4か月頃にする人が多いようです。

2. マタニティインナーを揃える

徐々にバストとお腹が大きくなってくるので、妊娠4か月までに揃えるのがベストです。

マタニティインナーはしめつけが少なく、お腹を冷やさないように包み込んでくれるので、普通のインナーをつけるよりも、かなり楽になると思います。

出産までにやっておく「マストなこと」

shutterstock_284156021 (1)

1. 母子手帳と助成券を受け取る

母子手帳をもらうタイミングは産院から指定があります。