【安産祈願 富山県6選】有名神社や寺から厳選

1912年に富山縣招魂社として設立が認められ、富山県知事が指揮して1913年に竣工、鎮座されました。

その後、1939年に富山縣護國神社に改称されました。1945年の富山大空襲によって、手水舎などごく一部の建物を除いて社殿を焼失しますが、1954年に再建されて現在に至ります。

初詣や桜の名所としても有名であり、正月や春には県内外から多くの方が訪れています。

初穂料: 5,000円
住所: 富山県富山市磯部町1-1
電話: 076-421-6957

諏訪神社:魚津市

スクリーンショット 2014-09-30 14.58.11

由来

「諏訪(すわ)神社」は富山県魚津市にある神社で、ご祭神として建御名方神(お諏訪さま)、大山咋神(お日吉さま)、事代主神(恵比寿さま)が祀られています。

また、毎年8月に行われるたてもん祭りは国重要無形民俗文化財に指定されており、多くの方が訪れます。豊漁を願い魚津の浜で獲れた魚を諏訪大社に初魚を奉納していたことから、701年に諏訪大社より分霊を祀ったのが始まりとされています。

当時、社殿が有磯海(富山湾)の目の前であったことから、波の浸食により被害を受け、再建されますが、再び流されたことから1873年に現在地に移りました。

社殿(拝殿)天井には躍動感溢れる鯛やブリ、カニ、フグ、はたまたエイなどが描かれており、豊漁の神様として多くの人々から崇拝されています。

住所: 富山県魚津市諏訪町1-16
電話: 0765-24-5973