なぜワークシェアリングは子育てにも企業にもいいのか。

5364016898_eb1a43df15_b

女性は第一線から離脱を強いられる現状

n1020610

figer by  総務省「労働力調査」より国土交通省  作成

日本の女性の労働力率を年齢階層別に見た場合、「M字カーブ」といわれるように出産・育児に伴うさまざまな困難のため仕事の第一線から離脱することが知られています。

近年では緩やかになりつつも、未婚・晩婚化、結婚・出産年齢の変化、結婚・出産に伴う退職の動向の変化、雇用形態の変化等の様々な要因による若干の改善も指摘されているが、私は同様の傾向をたどったままで大きな変化にはなっていないと考えています。

ワークシェアリング

スクリーンショット 2014-06-04 11.11.28
figer by 「ワークシェアリングに関する調査研究」厚生労働省