専業主婦に憧れる今の女性たち

4569326670_303b0e9961_b
専業主婦。今のご時世、実はなかなかなれないものなのです。

夫の収入が少なければ、妻も働かなければなりません。

働く職場が、ブラック企業とまではいきませんが、かなり厳しい状況で働いている女性がたくさんいます。

就活しても、なかなか職場に恵まれない。働いていても仕事が激務過ぎて体調を崩してしまった。そういった機会に家庭に入る人も多くいます。今はお見合いが流行っているみたいですね。

今回は専業主婦というポジションこそが、今の女性たちのあこがれとなっていることについて、ご説明します。

結婚⇒専業主婦という夢の図式

結婚については昔から、女の子の憧れみたいなものがありますよね。

昭和の時代は経済が大きく成長して、夫の給料が年々、伸びてゆきました。団地に奥さんがいて、夫が働きにでて、子供達も多く成長して行くことができた時代だったのです。